日本発オリジナルブランドも大人気!クラフト・スクラップブッキングに!ダイカットの専門店 ワンダーハウス オフィシャルショップ


メルマガ登録
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
休業日
2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
 
 
 
 
 
 
 
 


 

ワンダーハウスで購入した商品を使って制作した作品の販売(商用利用)については、以下の通りとさせていただきます。


ワンダーハウスで扱っているダイやパンチなどについては、デザイナー、及びブランドに著作権があります。
そのため、ダイ・パンチなどでカットしたものをそのまま販売することはできません。

また、ウェブサイトに記載されているデザイン、画像等においては商用、私用に関わらず無断で記載、模倣することを禁止させていただきます。
カットしたペーパーや、カットしたものを組み立てただけのもの (ボックスやフラワーなどパーツを組み立てるもの)を販売することは不可とさせていただきます。
上記については販売媒体に限らず、WEB、実店舗、イベント等も同様となります。


そのままではなく、組み合わせや、加工をしたものをオリジナル作品として販売することは可能です。
ダイを使ったペーパーでのワークショップの開催や、そのキットとして販売することも可能です。
また、販売物のラッピングやショップカード等にご利用いただくことも問題ございません。
その際、可能であれば、ワークショップや作品販売の際に、ブログや教室内で商品やワンダーハウスのご紹介をいただければ幸いです。

最近、メルカリなどの販売サイトやオークション等でダイカットペーパーのセットとして、カット済のペーパーを詰め合わせて販売しているものが数多く見受けられますが、こちらは禁止させていただいております。
「キット」とは、ワークショップ等で何らかの作品を作るためのセット販売として捉えており、 「完成された作品」を作る目的が明確でありますが、 単にダイカットしたペーパーをセットとして販売しているものについては、 ダイカットマシン、ダイ等の販売機会を損なう一因と考えられるのが禁止理由です。 

また、クラフト教室作品やキットについては、デザイン及び著作権は制作された講師の先生にあります。作品・ キットを流用しての販売、ワークショップなどは固くお断りしておりますのでご了承ください。 

上記の通り、禁止事項とさせていただいているものについては、販売はもちろん、ご購入なさいませんようお願い申し上げます。

何卒ご理解、ご協力をお願いいたします。