無題ドキュメント


突然ですが、皆さんはワンダーハウスにいくつのダイが販売されているかご存知ですか?なんと販売されているダイは 4000種類以上 !!しかも数は年々増えています。

膨大な数の中から、注目されるのは、ほんのひと握りのダイだけ。
とっても素敵なダイなのに、数に埋もれて目立たないダイが沢山あるんです。そんな埋もれているダイに、スポットライトを浴びてもらおうと企画したのが 『気になるダイ』 のコーナー。

これから少しづつご紹介できたらと思っていますので皆さん楽しみにしていて下さいね〜。

今月の『気になるダイ』を使って作品を作ってくださったのはワンダーハウスアソシエイト講師の 谷津真知子先生 です!!

普段はあまり目立たないダイを使って、とっても素敵な作品を作ってくださいました。

皆さん是非参考になさって下さいね。



今月の気になるダイはこちら↓↓↓


【6002-6202】
キンポウゲ
400円
【6002-6203】

400円
【6002-6205】
リボン
490円
【6002-6206】
タグ
730円


◆作品例 その1◆


「小花のブーケカード」



小さめのお花が抜けるダイが3サイズ入っています。

大中小、大中、中小など重ね方を変えたり、真ん中に穴が空いているのでブラッズを通したり、ラインストーンを貼ったりすると、とても可愛いお花が出来ます。

こちらのカードは、淡い色の付いたベラムペーパーを使用してブーケにしました。





\\ 作り方もご紹介します!//



・白いカードストック(29.7×10.5センチ)…半分に折りカードベースにします。・白いカードストック(13.5×9.7センチ)…SES-019/スペルバインダーズ/エンボスフォルダーハートに挟み、ドライエンボスします。
緑のベラムペーパー…DCG010/エレンティーナ/SMALL3LEAVESで葉っぱの形に抜いたものを2枚用意し、根本で3枚に切り分けます。

黄色、ピンク、水色、黄緑、オレンジのベラムペーパー…6002-6202/ジョイクラフツ/Buttercupダイと、6002-6203/ジョイクラフツ/flowerダイで抜き、同じ形を大中小重ねブラッズを通します。
紫のパターンペーパー 14.8×5.8センチ…白いカードベースの左側に貼ります。黒いカードストック…センチメントスタンプをバーサマークで押し、白のエンボスパウダーをかけて、ヒートエンボスした後適当な大きさにカットします。



ピンク色のリボン…片側に結び目を作りハートのドライエンボスをしたペーパーに、
巻き込むように貼ります。センチメントやベラムで抜いた花のパーツをバランスよく貼ります。
”完成です!”


◇使用したダイはこちらです◇


【6002-6202】
キンポウゲ
400円
【6002-6203】

390円
【DCG010】
葉っぱ
790円
【SES-019】
エンボスフォルダー
720円


◆作品例 その2◆


「小花のリースカード」

キラキラしたパターンペーパーや、ゴールドのホイルペーパーで抜いたセンチメントやリボンのダ
イには英字新聞の模様とベラムペーパーで抜いたお花を組み合わせてみました。

使用するペーパーの素材を変えるとカッコイイお花にも、可愛いお花にもなりますね。



◇使用したダイはこちらです◇


【6002-6202】
キンポウゲ
400円
【6002-6203】

390円
【6002-6205】
リボン
490円
【6002-6206】
タグ
730円
【6002-1446】
スカラップサークル
1480円
【S4-564】
メッセージセット
2440円


◆作品例 その3◆


「小花のカード」



一見普通のカードに見えますが、後ろのページに貼ってあるお花と、表紙側に貼ってあるお花が重なり合って見えているカードです。

こんな使い方をすると、面白いカードができあがります。




◇使用したダイはこちらです◇


【6002-6202】
キンポウゲ
400円
【SES-018】
エンボスフォルダー
720円
【S4-907】
オーバル レイヤー
2440円
【S4-564】
メッセージセット
2440円


◆作品例 その4◆


「小花のThank you カード」」



お花がひらひらと舞い散る様子をイメージしました。

ダイのサイズが小さめなので、いろいろなレイアウトを楽しめるダイだと思います。






◇使用したダイはこちらです◇
【6002-6202】
キンポウゲ
400円
【SES-018】
エンボスフォルダー
720円
【S4-907】
オーバル レイヤー
2440円
【S4-564】
メッセージセット
2440円




\\ 皆さんも是非作ってみて下さいね//